メンバーの素顔紹介 中尾誠

駅伝の応援

 お正月明けに行われる都道府県対抗女子駅伝は、今年で26回目を迎えた。自宅が選手の走るコースの近く(歩いて2分くらい)にあるので、毎年、沿道で声援を送っている。
 始めの頃は、夫婦とも兵庫県の出身(神戸と浜坂)ということもあり、専ら、兵庫県の応援をしていた。そのうちに、兵庫県よりも京都府に力が入るようになってきた。たぶん、正月を私の実家ではなく京都で家族で迎えるようになった頃、出張から帰って来た時に「京都タワー」をみるとホッとするようになった頃からである。
 各地からくる司法修習生(弁護士、裁判官、検察官の卵)の担当(修習担当)をしていた時期は、その修習生の出身地の県も応援していた。単純な動機である。
 今は、京都府、兵庫県のほかに、宮城県、高知県、徳島県、北海道とだいぶ応援する都道府県が増えている。いずれも、子供らが学校や就職地としてお世話になった地域である。今年一番応援をしたのは北海道だったが、残念ながら46位だった(47都道府県中)。
 来年の駅伝では、また別の県の応援をしているような、出会い・出来事が、今年もあればよいのにと思っている。
(2008年1月31日記)


home