メンバーの素顔紹介 杉山潔志

モンスターペアレント

 教育研究全国集会が、8月21日から京都市内で行われました。右翼団体も全国から集結し、街宣車を連ねて全教粉砕などと叫んだほか、ハンドマイクで街頭宣伝をし、数人が、モンスターペアレント問題に触れ、その責任が全教にあるなどと根拠のない攻撃を繰り返しました。モンスターペアレントの問題は、テレビドラマにとりあげられるなど社会問題となっています。
  8月29日には、第2回全国学力テストの結果が公表されました。大阪府は、各分野で「低迷」、2年連続の結果に橋下知事が激怒し、「このざまは何だ!」「くそ教育委員会」「市町村別データを公表するか否かで市町村への補助に差をつける」などと発言。権力者の暴言は、モンスターペアレントの比ではありません。
  教育の成果は、教育関係者の努力だけでなく、教育条件や家庭環境などにも影響されます。「改正」教育基本法も、教育が不当な支配に服さないこと、自治体の教育施策の策定・実施や財政措置義務を定めています。教育は、モンスターによってではなく、人格の完成という本来の目的に基づいて実践されなければなりません。

(2008年11月更新)


home