メンバーの素顔紹介 吉田眞佐子

格差社会がもたらすもの

 ワーキング・プア
 パート、契約社員、派遣社員など非正規・不安定雇用が老若男女を問わず増えている。社会保険料の負担を避けるため会社との雇用契約を請負契約に切り替えると、病気や契約打切りとなっても何の保障もない。フルタイムで働いても生活保護基準以下の収入の世帯が急増。低収入により結婚できない。子育てにはお金がかかるから産めない。少子化がますます進む。

 多重債務
 複数所有するクレジットカードを生活費の不足を補うために使用し、高金利の借金返済に追われる。自分のカードが限度額一杯になれば、家族や友人のカードを借りる。ヤミ金被害にあう。借金問題で家庭崩壊はもちろん、犯罪行為、自殺(未遂)に至るケースも稀ではない。

 長時間・ストレス労働
 成果主義のもと、長時間・ストレス労働がひろがり、過労死、過労による精神疾患、過労自殺が増えている。過労運転による交通事故が起こる。親世代の時間的・精神的・肉体的余裕のなさが、子育てを困難にし、少子化が進む。発達途上の子ども達の心身にも影響を与える。

 これからの日本
 様々な問題を引き起こしている格差社会。これを是正するには、家計補助的労働を前提としていた最低賃金を貧困ではない生活を可能とする金額に引き上げ、医療・年金・福祉などの社会保障を充実させる等の対策をとる必要がある。それを決めるのは国の主権者である私達である。
(2007年5月)


home